知らそん キク夫&ロン子

「もっと食器洗いが効率的にできないかしら?」
「家事の負担を減らす方法はないかしら?」
そんな家事にまつわる困り事やお悩みをズバリ解決!洗浄を中心に“知らなきゃ損する”コツと工夫をご紹介。
新婚ホヤホヤの仲良し夫婦、家事が苦手なキク夫と家事エキスパートのロン子がナビゲートします。

vol.9「洗濯は素材に合った洗い方と干し方が大切です!」
−キク夫張り切ってお洗濯っ!でしたが…−

今回のポイント
洗濯物は縮みや傷みを防ぐため、素材に合わせた洗濯方法と干し方を把握しましょう。特に購入後、初めて洗濯する場合には、洗濯表示のタグをチェックし、洗濯処理、漂白処理、アイロン仕上げ、クリーニング等の項目を確認しましょう。
また、脱水後は早く干しましょう。洗濯ジワの多くは脱水時にでき、放置時間が長いほどアイロンでも取れにくくなってしまいます。
そして、干す場合もタグの表示を確認し、素材に適した干し方をしましょう。例えば、色の濃い物は強い日差しに長時間当たると、変色や色が褪せる可能性があるため日陰干しがおすすめです。洗濯者同士は風通しが良くなるよう、触れ合ったり密集しないよう間隔に余裕を持たせて干しましょう。
夕方~夜にかけては、気温が低くなるにつれて湿度が高くなります。外に干したままにしていると、乾いた洗濯物が再び湿ってしまう可能性があるため、日が暮れる前に早く取り込みましょう。
1 洗濯物のタグをチェックし、洗濯方法を確認します。特にリネンやウールなどの天然素材は、誤った洗濯方法だと縮みやすいので注意しましょう。
2 脱水したらすぐ干す! これだけでもシワや形くずれを防ぐことができます。干す際は洗濯物を振りさばき、シワをとることもポイントです。  
3 シワになりやすい洗濯物は、一度軽くたたんで、手の平でたたいて伸ばすとシワ防止に効果的です。衿や袖口、ポケットなどシワが目立つ部分は引っ張って伸ばして干しましょう。
オススメアイテム

スペースリム

[伸縮ハンガー 30]

スペースリム 30p
軽くて丈夫なアルミ製。最大103cmまで伸び縮み。スペースが有効に使える。ピンチ30個。

スペースリム

[伸縮ハンガー 14]

スペースリム14p
軽くて丈夫なアルミ製。最大67cmまで伸び縮み。スペースが有効に使える。 ピンチ14個。

スペースリム

[アルミパラソルハンガー 20]

スペースリムパラソルハンガー
軽くて丈夫なアルミ製。場所をとらず、干したい本数だけでも干せる。 かけると自動でロック。
キャラクター紹介
独身時代は実家暮らしのため、家事の経験はほとんどなし。ロン子からアドバイスを受けながら、デキる夫へ変わるべく奮闘中。
掃除や片づけが得意でキレイ好き。ワーキングウーマンのため家事も効率よくこなしつつも、キク夫を励まして家事の分担を目指す。