知らそん キク夫&ロン子

「もっと食器洗いが効率的にできないかしら?」
「家事の負担を減らす方法はないかしら?」
そんな家事にまつわる困り事やお悩みをズバリ解決!洗浄を中心に“知らなきゃ損する”コツと工夫をご紹介。
新婚ホヤホヤの仲良し夫婦、家事が苦手なキク夫と家事エキスパートのロン子がナビゲートします。

vol.7「梅雨の季節はご注意!キッチンスポンジ、シンク周りは乾燥を心がけてカビ対策しましょう」
−長男誕生!キク夫とロン子も大奮闘−

2017530日更新
今回のポイント
古くから梅雨は「黴雨(ばいう:黴=かび)」ともいい、湿度の高い梅雨どきは注意が必要です。
特にキッチンのシンクまわりは水気が常にあるため、梅雨の時期は大繁殖の可能性があります。
対策としては水気をなくし、乾いた状態を保つのが一番です。
まず、キッチンスポンジはしっかり水を切り、汚れ(食べ物のカスなど)を丁寧に落とすことが大切です。スポンジは水切れの良いタイプや抗菌タイプもあり、それらを使うのも効果的です。天気の良い日に、天日干しすれば、雑菌の繁殖を押さえることができ衛生的です。
また、シンクとその周辺の床や壁は、調理や片付け中に跳ねた水や汁が付着しやすく、その汚れがカビの原因になります。それらが飛び散った時は、面倒でもマメに拭き取るようにしましょう。蛇口まわり、排水溝周辺も清潔にしておきましょう。
1 キッチンスポンジの中でも目が粗いタイプなら、水切れ・泡切れがよいため、スポンジ内に水気が残りにくく速乾性に優れています。
2 キッチンスポンジは天日干しすることで乾燥を促し、雑菌の繁殖を抑えることができます。
3 シンク周辺の床や壁には水や汁が飛び散りやすく、それらがカビの原因にもなります。こまめに拭き掃除をして清潔にしておきましょう。
オススメアイテム

キクロンフィット 節水上手

[あらめスポンジタイプ]

キクロンフィット 節水上手
粗めのスポンジで水切れ抜群で衛生的です。X型だから、折り曲げるときにスポンジに負担がかからず、丈夫で長持ちです。

クリピカ スピードライ

[あらめスポンジタイプ]

クリピカ スピードライ
粗めのスポンジと泡立ちよいスポンジの組み合わせ。清潔でありながら、泡立ちバツグン。

クリピカ ダツネット

[ネットのない薄いスポンジタイプ]

クリピカ ダツネット
ネットスポンジのネットがない薄型タイプのスポンジです。水切れ、泡切れよく、ネットがないから洗剤や食物カスの洗い残しがとても少なく衛生的です。

ネクス 泡立つネットクロス

[あらめクロスタイプ]

ネクス 泡立つネットクロス
パイルネットだからたっぷり泡立ちます。立体パイルが汚れをかき落とします。水切れがよく、すばやく乾いて衛生的です。
キャラクター紹介
独身時代は実家暮らしのため、家事の経験はほとんどなし。ロン子からアドバイスを受けながら、デキる夫へ変わるべく奮闘中。
掃除や片づけが得意でキレイ好き。ワーキングウーマンのため家事も効率よくこなしつつも、キク夫を励まして家事の分担を目指す。